一病息災

f0333437_22553374.jpg

またまた久しぶりの更新でございます。
そして、久しぶりの黒猫通信です。

この4月で16歳になるメル。
6年前まではアトリエ方丈庵の
看板娘でした。

6年前の夏に心臓病を発症し
自宅へ引き取り
その後も度々の発作を乗り越えてきました。

先週も発作をおこし
お教室をお休み頂くなどして
教室の皆様に大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。

f0333437_22554454.jpg

先週末から自力で歩き
食事もとってくれてホッと一安心。
と、安堵した途端
張りつめていた糸が緩んだのか
ドッと疲労感が。。

メルの闘病の姿には
いつも胸迫るものがあります。

全身で生きようとする執念を
受け止めながら
発作をやり過ごします。

我が家には16歳のメルの他に
4歳の末っ子の甘えん坊のモモ、
モモと同じ兄弟でワンパクなソラ、
秘蔵っ子の黒猫ベリー(推定11歳)
の4匹と暮らしています。


f0333437_22555011.jpg

動物の保護活動などをしている友人が
言っていた言葉を思い出します。

「動物は人間に何かを教えるために存在する」
のだと。

「正直で嘘が無いのが人間との最大の差」
ということをおっしゃられた生徒さんもおられました。

猫は神秘的で
そして何か哲学的な事を考えているのでは??
と思うほど思慮深く
しかし、、
かたや
ご飯の事しか考えていないような時もあったり
ひたすら一日寝てばかり居たり。



f0333437_22555850.jpg
性格もマチマチで
犬猿の仲の子達もおりますが
皆、楽しくし仲良く幸せに
猫生を全うして欲しいです。

メルも一病息災で
(1つくらい持病があったほうが
健康に気を配り
かえって長生きするという)
まだまだ人間的にダメダメな私の
教育係で居て欲しいです。

しばらく猫達をちゃんとカメラで
撮影できていなかったな、と気付き
久しぶりにカメラを構えてみました。

皆、いい表情しています。

私もメルに恥ずかしくないように
今を生きなければ。。。

まずは、早いとこ
風邪をやっつけちゃいます!







[PR]
# by houjyouan | 2018-04-14 23:36 | 黒猫通信

便り

f0333437_23084097.jpg

桜の開花予想が飛び交う季節になりました。

そんな中、嬉しいお便りが。。。
学生時代の恩師
岐阜、多治見の小木曽紀彦先生が
岐阜県伝統文化継承者顕彰 
伝統工芸を受賞されました。

すっかりご無沙汰し
恩師に失礼しっぱなしの私にまで
わざわざ受賞の記念の品を
お送りくださいました。

キリリと背筋が延びる思いがいたします。
先生の背中を追い続け
憧れ続け
一生掛かっても
決して追いつけない大きな大きな背中です。


f0333437_23085190.jpg

確定申告書類もようやく片付き
ホッとしたのも束の間
子供が高熱を出し
教室をお休みさせて頂くなど
皆様にご迷惑をお掛けいたしました。

スケジュールも狂いっぱなしではありますが
注文品も少しづつでも
1歩づつでも
丁寧に。。
慌てない、慌てない。。
と独り言のように
呪文のように。。

f0333437_23085926.jpg

ご縁あって
赤坂の高級蕎麦懐石の店主より
ご依頼いただいた
とろろ汁用の
小碗のサンプル品に
先日ようやくGOサイン!
頂きました。

量産品のような整った形でない
歪みや不均一さ
手にした温かさを大事にされておられ
器と料理に深い愛情と
こだわりを感じる店主。

器の事もよく勉強されておられ
作り手もなお一層の
研鑽が求められます。

なんだか断然やる気が出てきました!
でも、1つづつ
1歩づつ。

花粉症との闘いもしばらく続きそうですが
体調も心も整えながら
佳き春を迎えたい、です、ね。










[PR]
# by houjyouan | 2018-03-14 23:32 | 日々のこと

次へ

f0333437_16215690.jpg


町田市立博物館
企画展
〜美をつかうよろこび〜
無事会期終了いたしました。

アクセス悪い中
遠方よりお越しくださいました
皆様方
本当にありがとうございました。

博物館で
ガラスケース内のもの以外は
手に触れることのできる
はじめての試みの展示会でした。

f0333437_16220434.jpg

ワークショップや講演会なども
大盛況のうち
最終日を迎えることができました。

多摩クラフト協会の運営委員会の方々のお力に
深く感謝です。

以前の私なら
出展数が30点ほどの作品ならば
以前は準備期間が2ヶ月ほどあれば
なんとかなっていたことでしたが
今の状況下では
4ヶ月ほどの準備期間を要しました。

f0333437_16221159.jpg

陶芸教室の運営と育児に追われ
作家活動の時間がなかなか裂けず
これからその時間をどう捻出してゆくかが
今後の課題ですが
今の自分にしか作れない世界を
かたちにできたら、、と思っています。

先月は休日が2日だけで
少しのんびり、、、
といきたいところですが
確定申告が待っていて。。。

とっととやっつけて
次なる目標に向けて
シフトチェンジしてゆきたく思います。






[PR]
# by houjyouan | 2018-03-02 16:38 | 日々のこと

陶芸教室『アトリエ方丈庵』

東京日野市にある陶芸教室「アトリエ方丈庵」。多摩丘陵を一望できる緑豊かな高台にあります。アトリエに集う生徒さん達の陶芸作品、 手づくりのお料理やお菓子など紹介。 日々の事、器のこと、猫のことなど綴ります。焼きもの作家くつわだりえの作品、個展の紹介もしています。


by houjyouan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

陶芸教室『アトリエ方丈庵』HP

カテゴリ

全体
陶芸教室 開講スケジュール
陶芸教室
個展、作品展のお知らせ
体験教室
黒猫通信
Cafe方丈庵
日々のこと
金繕い
器のこと
くつわだりえ作品*2014年
くつわだりえ作品*2013年
くつわだりえ作品*2011年
くつわだりえ作品*2012年
くつわだりえ作品*2010年
くつわだりえ作品*2009年
くつわだりえ作品*2008年
くつわだりえ作品*2007年
くつわだりえ プロフィール
生徒さん作品*2017年
生徒さん作品*2016年
生徒さん作品 *2015年
生徒さん作品 *2014年
生徒さん作品 *2012年
生徒さん作品 *2011年
生徒さん作品 *2010年
生徒さん作品 *2009年
生徒さん作品 *2008年
生徒さんの声
薬膳
着物
師(故 大松卓矢)

最新の記事

一病息災
at 2018-04-14 23:36

画像一覧

検索

外部リンク