陶展4日目 着物でカクテル

f0333437_23290794.jpg
アトリエ方丈庵陶展2014
~light and shade~
二十一名の陽と陰
無門庵ギャラリーにて開催中

陶展4日目
本日もたくさんのお客様に足をお運びいただきまして
ありがとうございました。

お手伝いしてくれているミキちゃんに
今年も看板文字を墨で書いて頂きましたよ。
彼女の字がとても好きです。

f0333437_23292681.jpg

こちらは、久住則子さんの展示スペース。
圧倒的な存在感と完成度。とびきりセンスが光ります。

方丈庵の生徒さん達は、久住さんの作品に憧れておられる方も多く
久住さんを目標に電動ロクロの技術に磨きを掛けようと
励んでおられる方もいらっしゃる程です。

骨董好きの久住さんのアイデアで古い時計盤と
自作の陶板とを組み合わせた作品を展示。
皆様からとても好評です!

f0333437_23205953.jpg
作品展で初の着物デビューです。
お恥ずかしいのと、自分で着付けたボロが目立たぬよう
写真は小さく加工いたしました(笑)。


昨日、着付教室の忍子先生、ご自身で縫われた素敵なお着物を来て
作品展に足を運んでくださっておりましたが
すっかり写真を撮り忘れ
今日は、朝一、私たちの着付のチェックに駆け付けてくださった
忍子先生を真ん中に記念撮影。

着物を着ると、お店の人と間違えられる久住さんと私。
お客様にうっかり「トイレは何処でしょうか?」
と聞かれたことも(汗)。


f0333437_01273064.jpg

今日はホテルのバーで乾杯です。

久住さんはジンベースの「ブルームーン」
うっとりする薫りと、シックな色合いが素敵。
私はラムベースの「XYZ」を。

大好きなジャズピアニスト、上原ひろみさんのピアノ。
その中で「XYZ」という曲があるのです。
これをアトリエで大音量で流し制作したり車を運転するのが好きで
そんなこともあり、最近はこのカクテル注文する機会が増えました。

名前の意味は、XYZ がアルファベットの最後であることから
「これ以上のものは作れない究極のカクテル」
という意味があるそうです。

他にも、同様の理由で、「もう後が無い」「最後の」
といった意味が込められているとする説も。

「最後の口説き文句」
という隠れた意味もあると
ある方から教えてもらったこともありました。

しかし、ホテルのバーで閉店まで
着物姿の女ふたり
よく呑みよく語り合いました。

陶展も残すところあと2日。
はやくも無門庵ギャラリーとの別れが名残惜しい秋の宵。





[PR]
by houjyouan | 2014-10-05 02:31 | 陶芸教室

陶芸教室『アトリエ方丈庵』

東京日野市にある陶芸教室「アトリエ方丈庵」。多摩丘陵を一望できる緑豊かな高台にあります。アトリエに集う生徒さん達の陶芸作品、 手づくりのお料理やお菓子など紹介。 日々の事、器のこと、猫のことなど綴ります。焼きもの作家くつわだりえの作品、個展の紹介もしています。


by houjyouan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

陶芸教室『アトリエ方丈庵』HP

カテゴリ

全体
陶芸教室 開講スケジュール
陶芸教室
個展、作品展のお知らせ
体験教室
黒猫通信
Cafe方丈庵
日々のこと
金繕い
器のこと
くつわだりえ作品*2014年
くつわだりえ作品*2013年
くつわだりえ作品*2011年
くつわだりえ作品*2012年
くつわだりえ作品*2010年
くつわだりえ作品*2009年
くつわだりえ作品*2008年
くつわだりえ作品*2007年
くつわだりえ プロフィール
生徒さん作品*2017年
生徒さん作品*2016年
生徒さん作品 *2015年
生徒さん作品 *2014年
生徒さん作品 *2012年
生徒さん作品 *2011年
生徒さん作品 *2010年
生徒さん作品 *2009年
生徒さん作品 *2008年
生徒さんの声
薬膳
着物
師(故 大松卓矢)

最新の記事

アトリエ方丈庵2018年 作..
at 2018-10-13 22:52

画像一覧

検索

外部リンク