生徒さんの作品(2017年4.5月)

f0333437_22393196.jpg
丸山 善策 さん

菓子鉢
(赤荒土/天然松灰/ワラ/還元焼成)

備前焼の牡丹餅という技法を模して
つくっていただきました。

お菓子つくりがプロの腕前の
奥様への贈り物だそうです。


f0333437_22384047.jpg

船木 加代子 さん

手塩皿
(赤土/織部/織部マット/オパール釉)

半年近く電動轆轤でひたすた小皿の練習を
重ねていらした船木さん。

3部作になっており
今回の色合わせはグリーン系統。
釉薬の重なり合った色合わせがとても美しい。

f0333437_22391983.jpg
西原 茉里 さん

ビオトープ
(赤土/トルコ青/瑠璃釉/空色釉)

子供さん達のリクエストにこたえ
制作された大作、ビオトープ。

めだかや水生植物を育てられる予定とか。
水辺の生き物と植物の
楽しい楽園になりそうですね!

f0333437_22395200.jpg
三宅 敬子 さん

シーサー
(白土/赤土/ワラ白釉/瑠璃/トルコ青)

沖縄で雑貨店を経営しているお嬢さんからの依頼で
制作されたシーサー。
現在大阪の百貨店にて販売されています。

今回は関西向け!?に
ちょっとアクセントを効かせ
ドット柄シーサーに。
そしてもう一手間加え
真珠ラスター彩を施しキラキラに!
他にみない個性的なシーサーの完成です。

f0333437_22390412.jpg
松本 和明さん

茶碗
(白土/黄瀬戸)

完成前に口縁の一部が欠けてしまい
欠けた状態で破片と別々に
焼成したところ
大きく歪んでしまい
破片が合わなくなったのを
松本さんご自身が
金繕いされた作品。

かたつむりのようなユニークな形!
独創的な素晴らしい作風に生まれ変わりました!

金繕いをすることで
作品に新しい命が吹き込まれたようです。


f0333437_22394296.jpg

朝日 さおり さん

植木鉢カバー
(赤土/ワラ白)

ロウ抜きという技法で
撥水材で文様を描き
その上から施釉することで
釉薬がはじかれた部分が絵として浮き出てきます。


f0333437_22385583.jpg
鵜飼 豊士 さん

板皿
(赤土/飴釉)

新中野で焼き鳥店を経営されていらっしゃる鵜飼さん。
お店で使われる器も数多く制作されていらっしゃいます。
使う頻度も一般家庭よりも多く
すぐに欠けたり割れてしまうことも多いとか。

店名をお皿にうつしてみては?
という提案にのってくださり
ロウ抜き技法にて制作。

毎日メニューを筆書きされているだけあり達筆です。

またお店にお邪魔します!




[PR]
# by houjyouan | 2017-05-19 10:07 | 生徒さん作品*2017年

神楽坂 ルバイヤート

f0333437_21304061.jpg

風薫る五月。
新緑のまぶしい季節になりました。

本日5月1日より
神楽坂にあるフレンチレストラン
Rubaiyat(ルバイヤート)にて
ひと月の間
作品展示させて頂いております。

神楽坂ルバイヤート

 2017年5月1日(月)~31日(水)まで
展示販売させて頂いています。

東京都新宿区若宮町10-7
03-5228-3903

月〜金 17:30~23:30(L.O22:30)
土曜日 17:00~23:00(L.O22:00)
日、祝 定休

毘沙門天さんの奥
ワイン樽が目印のお店です。



f0333437_21305970.jpg

学生時代の友人が
経営するレストラン。

山梨にあるワイナリー直営のレストランで
国産ワインを中心に
旬の素材、山梨のめぐみをいかした
毎日食べられるやさしいフレンチのお店です。

シニアソムリエの友人のご主人が
お料理に合ったワインをセレクトしてくれます。


f0333437_21311024.jpg

お手軽なコース料理あり
アラカルトも充実しています。

ご家族と、ご友人と、恋人と、、
カウンター席もあるので
お一人でふらりとワインとチーズだけでも
お気軽にお立ち寄りください。

笑顔の素敵な友人、梅谷りえさんが
お出迎えしてくれます。


f0333437_21305045.jpg

今回の私の作品は
ブロンズ風の釉薬をつかい
壁飾りを制作いたしました。

お月様をモチーフにした連作のほか

f0333437_21435601.jpg

器を半分にした壁飾りの新作も
展示販売させて頂いております。

美味しいワイン片手に
作品をご覧いただけましたら嬉しいです。








[PR]
# by houjyouan | 2017-05-01 21:54 | 個展、作品展のお知らせ

焼き鳥パーティー

f0333437_23200532.jpg

数日前の雨の予報が覆り
この日はいいお天気に恵まれました。
参加者の皆様の日頃の行いですねー。

教室の生徒さんで
中野にある焼き鳥屋「孝」の店主
鵜飼さんによる出張焼き鳥パーティー。

f0333437_23201285.jpg

この日は生徒さんのご家族や
子供さん、お孫ちゃんなども含め
総勢30名近くが参加され
賑やかな一日となりました。

f0333437_23281428.jpg

アトリエ方丈庵、最年少の生徒さん
Tくんはじめ
鵜飼さんの子供さんや
過去に体験教室に参加された子供さん達も集まり
平均年齢がぐぐぐっと下がりましたよ(笑)
この写真だけみると
まるで児童館みたいですね(笑)

f0333437_23283055.jpg

来月、展示予定の神楽坂にあるビストロ
「ルバイアート」を経営する友人夫妻も
レストラン直営のワイナリーの
山梨ワインを持って駆けつけてくれました!


f0333437_23283784.jpg

最年少のTくん
この日はまるで鵜飼さんの弟子のように
すばらしい働きぶりです。

Tくん自身で方丈庵ホームページをみつけて
通いたいとご両親を説得してくれたようです。
現在はお父様と一緒に通ってくれています。
今後の陶芸作品も楽しみです。

f0333437_23280248.jpg

私自身、1歳の息子と参加させて頂いたこともあり
いつものような働きができず
お料理や飲み物の分配など
上手く行き届かずにご迷惑をお掛けいたしました。

生徒さん達が有能な秘書のように
テキパキと働いてくださり
本当に助かりましたー。
お片づけもあっという間に終わり皆様の手際の良さに感動です。

この日参加した夫は
鵜飼さんの横でずっと焼き係で
ほとんど食べられなかったようなので
近くまた家族で鵜飼さんのお店に寄らせて頂きたいです。

鵜飼さん、ありがとうございました!
皆様おつかれさまでしたー♪






[PR]
# by houjyouan | 2017-04-23 23:56 | Cafe方丈庵

陶芸教室『アトリエ方丈庵』

東京日野市にある陶芸教室「アトリエ方丈庵」。多摩丘陵を一望できる緑豊かな高台にあります。アトリエに集う生徒さん達の陶芸作品、 手づくりのお料理やお菓子など紹介。 日々の事、器のこと、猫のことなど綴ります。焼きもの作家くつわだりえの作品、個展の紹介もしています。


by houjyouan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

陶芸教室『アトリエ方丈庵』HP

カテゴリ

全体
陶芸教室 開講スケジュール
陶芸教室
個展、作品展のお知らせ
体験教室
黒猫通信
Cafe方丈庵
日々のこと
金繕い
器のこと
くつわだりえ作品*2014年
くつわだりえ作品*2013年
くつわだりえ作品*2011年
くつわだりえ作品*2012年
くつわだりえ作品*2010年
くつわだりえ作品*2009年
くつわだりえ作品*2008年
くつわだりえ作品*2007年
くつわだりえ プロフィール
生徒さん作品*2017年
生徒さん作品*2016年
生徒さん作品 *2015年
生徒さん作品 *2014年
生徒さん作品 *2012年
生徒さん作品 *2011年
生徒さん作品 *2010年
生徒さん作品 *2009年
生徒さん作品 *2008年
生徒さんの声
薬膳
着物
師(故 大松卓矢)

最新の記事

生徒さんの作品(2017年8月)
at 2017-09-14 22:53

画像一覧

検索

外部リンク