<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

勝負飯

f0333437_16202606.jpg
幼い頃から
誕生日は何が食べたい?
と親から聞かれると
「鰻!」
と応える少々渋い!?子供でした。

最近は庶民にはなかなか手の届かない存在になりつつある
国産鰻。

今年の誕生日には
久しぶりに鰻をおねだり。

自宅から歩いて10分ほどのところにある
老舗の「竹の家」さん。

映画の町、調布は日活撮影所や角川スタジオなど
数々の映画関連企業が集まっていますが
撮影所近くにある「竹の家」さんには
映画関係者、名監督さんや名俳優さんも
多く通われたそうです。

住宅街の中にぽつんと佇む
旅館のような佇まいの老舗のうなぎ割烹屋さん。
ご近所さんに鰻の名店があって嬉しいです。


f0333437_16210170.jpg

こちらは、アトリエ方丈庵から歩いて15分。
地元の人からもこよなく愛されている
名店、うなぎの「藤田」

以前アトリエのお手伝いしてくれていた
美季ちゃんの就職祝いに
鰻を食べに行ってきました。
お祝い、だいぶ遅くなっちゃったけど。

「藤田」本店は、鰻の本場、浜松に。
そして東京支店が、何故か豊田にあるのです。

2年前、神楽坂で個展をした際
そこにフラっと入っていらしたお客様が
どちらで制作されているのですか?
と聞かれ
「ご存知かわかりませんが
日野市豊田というところで制作しています。」
と応えると
「もしかして、鰻の藤田のある、あの豊田ですか?」
と聞かれてびっくり。
そのお客様
翌日にはアトリエ方丈庵に体験教室にいらっしゃり
その帰路、藤田で鰻を食べていかれたのです。

知る人ぞ知る、鰻の名店が
自宅近くにも、仕事場の近くにもあるって
とても幸せなこと♪


f0333437_16203086.jpg
そして、もう1つ
夏のご褒美と言えば、、、
かき氷。

偶然通りかかった六本木ヒルズで
全国の名店の氷店が集結
かき氷コレクションが開催されていて
吸い込まれるようにお店の中へ〜
写真はマンゴーかき氷。
フワフワ氷が最高な口溶け。

数年前から、アレルギー体質なども含め
体質改善を心がけ
薬膳を教えて頂いている濱名さんから
色々とアドバイスを頂いていたのですが
禁止されているのです、冷たい食べ物全般を。
特に、この、かき氷。

濱名さん、教室にいらっしゃる度に
「りえ先生、まさか、食べていないでしょうねー
かき氷。」
と可愛い顔で睨まれると
「ま、まさか、食べるわけ、ない、でしょー」
と子供のようにうそぶく私。

嘘、バレバレです、ね(笑)。

f0333437_16203409.jpg

写真は日本橋のロイヤルパークホテルの
アサイーボウルならぬ
アサイーかき氷。
(氷にシリアルは、ちょっと微妙でした、笑)

しかし、、
今年の夏は暑過ぎましたー。


夏場の窯仕事は汗を滝のように流しながらも
パズルのように緻密に作品を詰めて行く為
かなりハードワークなんですー。

アトリエの冷凍庫にこっそり
アイスキャンデーを
ストックしております(汗)。

窯詰めする度
ひと仕事終わる度に
自分へのご褒美と称して
言い訳しながら
アイスキャンデーほおばる私です。

只今、断酒中なので、せめてかき氷だけは
許してくださいまー。


鰻とかき氷。

この最強の勝負飯で
今夏の猛暑乗り越えらそうですー。

が、なんだか食べ合わせ悪そうですよね、笑。





[PR]
by houjyouan | 2015-08-26 17:12 | Cafe方丈庵

休講日のお知らせ(9月)

こちらのブログでは、毎月の教室のお休みを掲示しています。
陶芸教室の通常の開講スケジュールは
アトリエ方丈庵ホームページのトップページ
陶芸教室のご案内→開講日時のご案内をご覧ください。

(9月のお休み)

下記をお休みとさせて頂きます。

9月1日(火)
9月2日(水)

9月の連休中
月、金は祝日でも定休日となります。

9月21日(月/祝)
お休み

9月22日(火/祝
)23日(水/祝)開講いたします。


通常第5週目はお休みとなりますが
9月29日(火)9月30日(水)は開講いたしますので
ご利用ください。


*第5週目はお休みです
*月曜、金曜日は定休日です

[PR]
by houjyouan | 2015-08-26 16:14 | 陶芸教室 開講スケジュール

鎌倉田楽落語

f0333437_16032566.jpg

3年前の初夏
葉山、鎌倉を旅した最終日
生徒さんにご紹介頂いた
鎌倉駅前にある老舗の田楽屋さん。

囲炉裏を囲み6人座れば満席状態の
とても家庭的な
大女将と若女将のお人柄が素敵な
何よりも囲炉裏で焼いた素材に
自家製味噌を添えて出してくださる
お料理が美味しいのなんのって。。

そこでたまたまご一緒させて頂いたお客さん達の面子が個性的で。

噺家さんである、桂歌助さん
そのマネージャーさん。
ミシュランガイドにも紹介された
葉山にある蕎麦屋の店主
そして神主さん。
中学の美術教室の友人と
陶芸家である私。

ある意味、異業種交流会的!(笑)。

それがご縁で鎌倉田楽寄席も今年で三回目。

桂歌助さんの寄席に行ってきました。
(桂歌丸師匠の2番弟子さんです)

暑さ吹き飛ばす笑いに包まれました。

f0333437_16032911.jpg

寄席のあとは、これまた生徒さんにご紹介頂いた
鎌倉駅前にある串揚げ屋さん。
こちらも、とても良心的で美味しいのです!

串揚げをつまみながら
暗くなるのを待ちます。

f0333437_16033510.jpg

最後のお目当ては
夏の風物詩
鶴岡八幡宮のぼんぼり祭り。

境内には鎌倉在近の文化人や
各界の著名人の書画が
ぼんぼり400点に仕立てられ参道に並びます。

夜になるとぼんぼりに灯がともされ
なんとも優美な世界になります。

今年は戦後70年ということで
平和を願う書画が多く目に留まりました。

ご縁を頂いた鎌倉の地がますます
好きになってゆきます。





[PR]
by houjyouan | 2015-08-13 16:22 | 日々のこと

天使とのひととき

f0333437_16585971.jpg

今夏も、子供教室で大賑わいでした。

こちらの作品は
花川さんの子供さん、美月ちゃん2歳の作品。
タタラ板をつかい、陶印を押印してもらって
筆で好きな色の上薬をペタペタと塗って
プレートを仕上げてもらいました。

クッキーの型抜きでクリスマス用のオーナメントもつくりました。
なかなか可愛い1枚に仕上がりましたね。

f0333437_16582802.jpg

その花川さんからご招待頂き
野本さんとふたり
横浜にある新居に伺ってきました。

センス溢れる素敵なお住まい。
横浜の地形を面白く利用された
広大な段々畑のようなお庭の広さにびっくり!
耕し甲斐がありそう(笑)。

ご近所にあるお魚屋さんで注文くださったという
お刺身の盛り合わせ。
なんて贅沢なのでしょう。

この織部のお皿は花川さんご自身の作です。
まるで料亭で出てくる刺盛りのよう。

f0333437_16583212.jpg

こちらは、花川さんがご出産前に制作された力作。
2段のお重箱。
くり抜きという技法で制作してもらいました。

椿の装飾は、本焼焼成の後、赤漆と金箔、銀箔を使用して
装飾して頂いています。
とてもモダンで素敵な仕上がりですね。

果たして、お重箱の中身は、、

f0333437_16584842.jpg
じゃ〜ん
大好物の天むすと
ぬか漬けが!

美味しそう♪

f0333437_16585499.jpg

美月ちゃんは我慢できずに
一足先にいただきま〜す!(笑)

食卓の上の器の全て
花川さん手づくりの作品です!
方丈庵で焼いたものですよ〜。

4年前、小木曽先生の穴窯で焚いた
志野のぐい呑みは醤油皿として。

本当に素敵な食卓、テーブルセッティングでした。

f0333437_16590325.jpg

デザートは手絞りピンクグレープフルーツのゼリー。
暑い日のデザートにぴったり♪
寒天の口溶けが心地よい。

心尽くしのお料理に心もお腹も幸せに満たされました。
こうして、方丈庵で制作された器で
生徒さんご自身の手料理を盛りつけられて
お料理を頂くと感激も美味しさもひとしおです。

産休に入られて、方丈庵から離れても
こうしてお付き合いさせて頂けることが
とても嬉しいです。

子供さんのおもちゃが
花川さんご自身の手づくりのフエルトワークや
お義母さまの編みぐるみなど
プラスチックの玩具がほとんど見当たらないことに
花川さんご家族のこだわりと
子供さんへの愛情を感じる1シーンでした。
魅力的なおもちゃに
私も美月ちゃんと一緒に
童心に帰るようでした。

何よりも、花川さんの心からのおもてなしに
本当に心地の良い幸せなひと時を頂きました。
いままでピュアな彼女の魂に
どんなにか救われてきたことでしょう。
今回も、彼女とその小さな天使様から
たくさんの幸せを頂きました。

ありがとう♪



[PR]
by houjyouan | 2015-08-02 17:27 | Cafe方丈庵

陶芸教室『アトリエ方丈庵』

東京日野市にある陶芸教室「アトリエ方丈庵」。多摩丘陵を一望できる緑豊かな高台にあります。アトリエに集う生徒さん達の陶芸作品、 手づくりのお料理やお菓子など紹介。 日々の事、器のこと、猫のことなど綴ります。焼きもの作家くつわだりえの作品、個展の紹介もしています。


by houjyouan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

陶芸教室『アトリエ方丈庵』HP

カテゴリ

全体
陶芸教室 開講スケジュール
陶芸教室
個展、作品展のお知らせ
体験教室
黒猫通信
Cafe方丈庵
日々のこと
金繕い
器のこと
くつわだりえ作品*2014年
くつわだりえ作品*2013年
くつわだりえ作品*2011年
くつわだりえ作品*2012年
くつわだりえ作品*2010年
くつわだりえ作品*2009年
くつわだりえ作品*2008年
くつわだりえ作品*2007年
くつわだりえ プロフィール
生徒さん作品*2017年
生徒さん作品*2016年
生徒さん作品 *2015年
生徒さん作品 *2014年
生徒さん作品 *2012年
生徒さん作品 *2011年
生徒さん作品 *2010年
生徒さん作品 *2009年
生徒さん作品 *2008年
生徒さんの声
薬膳
着物
師(故 大松卓矢)

最新の記事

生徒さんの作品(2017年8月)
at 2017-09-14 22:53

画像一覧

検索

外部リンク