<   2015年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

グーグーだって・・・


f0333437_21440388.jpeg

みにゃさま、お久しぶりです、
黒猫通信担当の黒猫ベリーです。

ちょっと調子を崩し
黒猫通信を配信できずに
失礼しましたにゃ。

食べることが生きることの最大の喜びである
私ベリーですが
ひと月程前、食欲が落ち
毛艶は悪く、ぐったり気味で
おかさまを心配させてしまいましたにゃ。

原因は歯痛でにゃんした。
悪い歯が抜けた途端
また食欲全開のベリーでごじゃります。

f0333437_21440615.jpeg

ベリーが元気になって
おかさまがホッとしたのも束の間。
今度は弟のソラが原因不明の不調で
3日も動物病院へ検査入院していましたにゃ。

いつもやんちゃで、元気一杯のソラが
嘔吐を繰り返し
吐くものがなくなり胃液を出しながらも
吐き続ける様子に
おかさまは、一睡もせずに看病
翌日は陶芸教室のお仕事もお休みし
獣医さんに診ていただいておりました。

結局、大事には至らずに
 吐き気止めと抗生物質と栄養剤の点滴で
日に日に元気を取り戻し
もとのやんちゃで元気一杯のソラに戻りました。

f0333437_21435606.jpeg

ソラと大の仲良し妹のモモは
ソラ不在の数日は寂しさと心配から
毎日泣き暮らしていました。

ソラが退院してきたらさぞや涙、涙の再会!
と思っていたのに、、、
にゃんと!
ウ〜シャ〜と激しい威嚇の嵐。

たった3日間しか離れていなかった筈なのに
まるではじめて会わせたような反応に
おかさまも、おとさまもオロオロ。

きっと、モモにしか感知しない
消毒薬や、大嫌いな動物病院の匂いがしたのでしょう。。

でも、やはり兄妹の絆は深かった。
今では、元の仲良しラブラブのソラとモモ。

f0333437_21440103.jpeg
長女のメル姉さんは
そんな怒濤の日々の中でも
超マイペース。

お気に入りのメル姉さん専用のおこたの中で
ヌクヌク過ごしていた春でした。

そんなメルも明日、みどりの日は
(現在は昭和の日)誕生日。
アトリエの押し入れの中で産まれたメル姉さん。
10年近く陶芸教室の看板猫を務め
3年前に心臓に病気がみつかり
看板娘は勇退し
今では家猫としてヌクヌク過ごしています。

f0333437_21441131.jpeg

にゃんでも、おとさまとおかさまが
大島弓子さん原作の「グーグーだって猫である」
のドラマ、漫画にはまり
サントラ版まで購入。

大島弓子さん自身
猫を保護し続け、里親を探しながらも
自身で13匹もの猫達との暮らしを
実話をもとにつくられたお話。
大島弓子さんは、猫界では有名なお方で
猫の神様のようなお方でにゃんす。
数年前には映画にもなり、大ヒットしましたにゃ。

ドラマ版サントラ、アトリエでBGMに流れていますにゃ♪



[PR]
by houjyouan | 2015-04-28 23:44 | 黒猫通信

記憶の結晶 2010

f0333437_21381944.jpeg
記憶の結晶 2010

山梨 清里 萌木の村
ホテル ハット・ウォールデンにて

f0333437_21381572.jpeg
〜記憶の結晶〜
燭台

f0333437_21375936.jpeg
ホテル ハット・ウォールデン
バー・パーチのラウンジにて

f0333437_21380749.jpeg
ホテル ハット・ウォールデン
バー・パーチのラウンジにて

f0333437_21381188.jpeg

月にこぎだす船

f0333437_21380230.jpeg
ホテル ハット・ウォールデン
回廊にて


[PR]
by houjyouan | 2015-04-27 21:44 | くつわだりえ作品*2010年

休講日のお知らせ(4月/5月)GW

こちらのブログでは、毎月の教室のお休みを掲示しています。
陶芸教室の通常の開講スケジュールは
アトリエ方丈庵ホームページのトップページ
陶芸教室のご案内→開講日時のご案内をご覧ください。


〈4月の休講日〉

*第5週目はお休みです
4月29日(水)30日(木)

〈5月の休講日〉

5月5日(火/祝)
急用の為 臨時休校とさせて頂きます。
ご予約頂いていた皆様申し訳ありません。

5月6日(水/祝)は午前クラスのみ開講いたします。
ご利用ください。


*第5週目はお休みです
5月30(土)31日(日)

*月曜、金曜日は定休日です
5月4日(月/祝)はお休み



[PR]
by houjyouan | 2015-04-25 17:07 | 陶芸教室 開講スケジュール

端午の節句

f0333437_22293486.jpeg

満開だった桜も儚くもアッというまに散り
早くも葉桜になりました。

五月の室礼(しつらい)に
兜を制作してみました。

f0333437_22293936.jpeg

総織部の兜。
ちょっとヘルメットみたいです(笑)。

f0333437_22292742.jpeg

もう1パターン
こんな兜もつくってみました。
こちらは、織部と黄瀬戸の2トーン。

このサイズの兜だと、幼稚園児くらいかしら?
もっと小さな子供さんでないと
頭入らないかしら。。

この兜を冠ってくれる小さな男の子
モデル募集中です!(笑)


f0333437_22291983.jpeg

締め!?はやはり花より団子で柏餅。

カシワの葉は新芽が育つまでは
古い葉が落ちないことから
「子孫繁栄(家系が途切れない)」
という縁起をかついだもの
と、云われています。




[PR]
by houjyouan | 2015-04-19 22:51 | 日々のこと

月の潮さい 2009

f0333437_23315199.jpeg
crescent
〜月の潮さい〜

f0333437_23321294.jpeg
潮の置き手紙

f0333437_23322710.jpeg
bowl
〜潮の置き手紙〜

f0333437_23324240.jpeg
マグ
〜潮の置き手紙〜
f0333437_23330189.jpeg
陶板
〜潮の置き手紙〜

f0333437_23331648.jpeg
手付きトレー
〜オパール〜
f0333437_23332853.jpeg
木こりのカップ

f0333437_23334264.jpeg
木こりのカップ

f0333437_23335369.jpeg
バードバス
(H様よりご注文品)

f0333437_23340655.jpeg
バードバス
(H様別荘のお庭にて撮影)

f0333437_23342030.jpeg
(H様の別荘にて撮影)

f0333437_23353767.jpeg
crescent
(高見雅子さんのお花アレンジとともに)

f0333437_23352289.jpeg
月に咲く花
(高見雅子さんのお花アレンジとともに)

f0333437_23350105.jpeg
ポット
(高見雅子さんのお花アレンジとともに)

f0333437_23344743.jpeg
花入〜leaf〜
(高見雅子さんのお花アレンジとともに)

f0333437_23343559.jpeg
花入〜leaf〜
(高見雅子さんのお花アレンジとともに)


[PR]
by houjyouan | 2015-04-17 00:00 | くつわだりえ作品*2009年

ときの潮さい/風の紋 2013

f0333437_21225211.jpeg
ときの潮さい

f0333437_21230599.jpeg
掛け時計
〜ときの潮さい〜

f0333437_21224689.jpeg
カッティングボード
〜ときの潮さい〜

f0333437_21232046.jpeg
燭台
〜ときの潮さい〜

f0333437_21231165.jpeg
燭台
〜ときの潮さい〜

f0333437_21194963.jpeg
花入
〜風の紋〜

f0333437_21200522.jpeg
掛花入
〜風の紋〜

f0333437_21223397.jpeg
カッティングボード
〜砂の紋〜

f0333437_21201818.jpeg
花入
〜砂の紋〜

f0333437_21222709.jpeg
七寸鉢
〜水の紋〜

f0333437_21201309.jpeg
花入
〜風の紋〜

f0333437_21231599.jpeg
ランプシェード




[PR]
by houjyouan | 2015-04-15 15:14 | くつわだりえ作品*2013年

不退転



「不退転」
朝ドラ「まれ」のドラマ中で
祭りの山車に掲げられた言葉が印象に残る。

信念を持ち、何事にも屈しないこと、の意。

f0333437_14375095.jpg
この半年、失敗続きで何度も折れそうになりました。
轆轤挽きしている最中の画像は
醤油差しのパーツ。

取引させて頂いている四谷のお鮨屋さんから
醤油差しを注文頂きました。
悪戦苦闘し、はや半年経過。

なんといっても、課題は尻漏れしないこと。
いったい、いくつ醤油差し挽いたことでしょう。

テスト、テストを繰り返し
失敗作も含めたら50個〜60個以上は
つくったのではないでしょうか?

f0333437_14375490.jpg

なんとか、納得いくものができて
他にもご注文頂いていた3種類の器を
納めてきました。

f0333437_14374649.jpg

四谷三丁目 鮨 臥龍(がりゅう)。
カウンターのみ9席だけの高級店。
夜のみの営業で
私などはスポンサーがいないとなかなか食べにゆけません(笑)

大将は新宿伊勢丹の魯山で修行を積んだのち
若くして独立。
腕利きの鮨職人さんです。
器へのこだわり、審美眼も格別。

当然ながら醤油差しも、その場で
尻漏れチェック。

色々と研究した末の醤油差しの
口の形でしたが
少し欠けやすそうなのを心配していたのですが
その部分も予想通り指摘されました。

でもなんとか合格点を頂きました!(ホッ)
f0333437_14375742.jpg

3年前には、鮨ネタケースの陶板をご注文いただきました。

まだまだ修行を積まなくては、と痛感です。
高級店のお鮨屋さんにふさわしい
醤油差しを含め、器つくりの道
「不退転」
の精神で、これからも精進してゆきたく思います。

あ〜でも
しばらく、醤油差しのことは忘れたい(笑)!



[PR]
by houjyouan | 2015-04-12 15:13 | 器のこと

〜moon safari〜2011

f0333437_14183838.jpg
〜真珠色の食卓〜
蓋物
f0333437_14183391.jpg
〜真珠色の食卓〜
grace
f0333437_14184130.jpg
〜真珠色の食卓〜
f0333437_14183567.jpg
blue leaf
f0333437_14183133.jpg
fountain
f0333437_14182595.jpg
moon safari
ギャラリーFALLにて
展示風景
f0333437_14182015.jpg
moon safari
f0333437_14181708.jpg
moon safari
f0333437_14181561.jpg
moon safari


[PR]
by houjyouan | 2015-04-08 14:09 | くつわだりえ作品*2011年

〜light and shade〜 2014


f0333437_16094806.jpg
〜light and shade〜


f0333437_16095287.jpg
〜light and shade〜

f0333437_16094286.jpg
〜light and shade〜
陽と陰

f0333437_16110390.jpg
〜light and shade〜
月の羽
f0333437_16111144.jpg
f0333437_16111451.jpg

f0333437_16112136.jpg
〜light and shade〜
月の羽

f0333437_16121514.jpg
ブルー&ブロンズ

f0333437_16122151.jpg
ブルー&ブロンズ
f0333437_16121705.jpg
ブロンズ

f0333437_16123905.jpg
bowl

f0333437_16124118.jpg
ビードロブルー
f0333437_16123650.jpg
ビードロブルー
(月うさぎ)


[PR]
by houjyouan | 2015-04-05 20:26 | くつわだりえ作品*2014年

アトリエ方丈庵 作品展 2014年 NO.1  

アトリエ方丈庵 陶展 

二十一名の陽と陰
〜light and shade〜

2014年10月1日〜6日
無門庵ギャラリーにて

受講生皆さんの力作をご紹介いたします。
3部に分けてのご紹介です。
ごゆっくりご高覧くださいませ。




野本 泰子さん
「空は・・・」
f0333437_14493477.jpg
f0333437_14495533.jpg
f0333437_14493696.jpg




黒岩 徹 さん
「紅葉狩」「電動ロクロはじめました。」
f0333437_14492999.jpg
f0333437_14512758.jpg
f0333437_14492891.jpg


船木 加代子さん
「手遊びの愉しみ」
f0333437_14491417.jpg
f0333437_14491855.jpg
f0333437_14491277.jpg



村上 美由紀さん
「酒器と遊び心」
f0333437_14490522.jpg
f0333437_14490740.jpg


中村 仁美さん
「もようのもの」
f0333437_14470815.jpg
f0333437_14471008.jpg


吉田 久二男さん
「団欒」
f0333437_14471847.jpg
f0333437_14484748.jpg

丸山 善策さん
「繋がり」
f0333437_14485596.jpg
f0333437_14485761.jpg


(アトリエ方丈庵 作品展 2014 NO,2 へ続きます)


[PR]
by houjyouan | 2015-04-01 12:16 | 生徒さん作品 *2014年

陶芸教室『アトリエ方丈庵』

東京日野市にある陶芸教室「アトリエ方丈庵」。多摩丘陵を一望できる緑豊かな高台にあります。アトリエに集う生徒さん達の陶芸作品、 手づくりのお料理やお菓子など紹介。 日々の事、器のこと、猫のことなど綴ります。焼きもの作家くつわだりえの作品、個展の紹介もしています。


by houjyouan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

陶芸教室『アトリエ方丈庵』HP

カテゴリ

全体
陶芸教室 開講スケジュール
陶芸教室
個展、作品展のお知らせ
体験教室
黒猫通信
Cafe方丈庵
日々のこと
金繕い
器のこと
くつわだりえ作品*2014年
くつわだりえ作品*2013年
くつわだりえ作品*2011年
くつわだりえ作品*2012年
くつわだりえ作品*2010年
くつわだりえ作品*2009年
くつわだりえ作品*2008年
くつわだりえ作品*2007年
くつわだりえ プロフィール
生徒さん作品*2017年
生徒さん作品*2016年
生徒さん作品 *2015年
生徒さん作品 *2014年
生徒さん作品 *2012年
生徒さん作品 *2011年
生徒さん作品 *2010年
生徒さん作品 *2009年
生徒さん作品 *2008年
生徒さんの声
薬膳
着物
師(故 大松卓矢)

最新の記事

生徒さんの作品(2017年4..
at 2017-05-19 10:07

画像一覧

検索

外部リンク